top of page

誰でも始められる!WixでWebサイトを作る手順の紹介


ウェブデザイナー

Wixは、誰でも簡単にWebサイトを作成できるクラウド型のWebサイト作成サービスです。HTMLやCSSなどの知識がなくても、ドラッグ&ドロップで直感的にWebサイトを作成することができます。

WixでWebサイトを作るには、以下の手順で行います。



目次



1. Wixにアカウントを登録する


Wixログイン キャプチャ

Wixにアカウントを登録するには、Wixの公式サイトにアクセスして、メールアドレスとパスワードを入力します。


2. デザインテンプレートを選択する


Wixエディタ テンプレート一覧

Wixには、さまざまなデザインテンプレートが用意されています。ビジネスサイト、ブログ、ポートフォリオなど、用途に合わせてテンプレートを選択します。


3. デザインをカスタマイズする


Wixエディタ 編集画面

テンプレートを選択したら、デザインをカスタマイズします。テキストや画像、レイアウトなどを自由に変更することができます。


4. コンテンツを追加する

デザインが完成したら、コンテンツを追加します。テキスト、画像、動画、音声など、さまざまなコンテンツを追加することができます。


5. ドメインを取得する

ドメインは、WebサイトのURLに使用されるアドレスです。Wixでは、無料のドメインを取得することも可能です。


6. 公開する

コンテンツを追加して、ドメインを取得したら、Webサイトを公開します。公開すると、Webサイトが世界中の人からアクセスできるようになります。



7. WixでWebサイトを作る際の注意点

WixでWebサイトを作る際は、以下の点に注意しましょう。


デザインテンプレートは、あくまでもベースです。

デザインテンプレートは、あくまでもWebサイトのベースとなるものです。テンプレートをそのまま使用してもよいですが、オリジナルのデザインにカスタマイズすることもできます。


コンテンツは、適切なSEO対策を行う必要があります。

Webサイトが検索エンジンに上位表示されるためには、適切なSEO対策を行う必要があります。コンテンツのタイトルや説明文、キーワードなどを工夫しましょう。


セキュリティ対策は、しっかりと行う必要があります。

Webサイトは、不正アクセスやウイルス感染などの被害に遭う可能性があります。セキュリティ対策をしっかりと行うことで、被害を防ぐことができます。



8. WixでWebサイトを作るメリット、デメリット

WixでWebサイトを作るメリットは、以下のとおりです。


メリット

  • HTMLやCSSなどの知識がなくても、簡単にWebサイトを作成できる。

  • デザインテンプレートが豊富に用意されている。

  • 機能が豊富で、高度なWebサイトを作成できる。

  • 無料でWebサイトを作成できる。


デメリット

  • カスタマイズには、ある程度のスキルが必要になる。

  • 独自のドメインを使用したい場合は、追加料金が必要になる。

  • セキュリティ対策は、自分で行う必要がある。



まとめ

Wixは、誰でも簡単にWebサイトを作成できる便利なサービスです。HTMLやCSSなどの知識がなくても、ドラッグ&ドロップで直感的にWebサイトを作成することができます。

WixでWebサイトを作る際は、デザインテンプレートをベースに、オリジナルのデザインにカスタマイズし、適切なSEO対策を行うことで、より良いWebサイトを作成することができます。



バナー

Comments


bottom of page