女性向けウェブデザインオンラインスクールの比較ポイントとは?






こんにちは!ジリキウェブスクールの森です!





近年では、男女問わずウェブデザインの副業やフリーランスとして独立する人が増えています。

育児や介護と両立できる在宅ワークをしたいという人、好きなことで副収入が欲しいという人に、ウェブデザインのお仕事はぜひおすすめです。


しかし、全くスキルも知識もない状態で働こうとしても、なかなか企業からの案件を受注することは難しいでしょう。まずは基本的な知識とスキルを身につけましょう




女性向けオンラインスクールは比較して選ぶべし

ウェブデザインの基本を学べるスクールはたくさんあります。


その中でも女性向けのスクールを選ぶなら、マイペースで学べるオンラインスクールがおすすめです。



特に、育児や家事、介護などと勉強を両立するためには、自身に都合が良い時間帯で学べる環境かどうかを確認しましょう。対面で受講するスクールだと決められた時間に通学する必要があり、ライフスタイルによっては続けることが難しくなってしまうからです。 女性向けオンラインスクールを選ぶ際には、どのようなポイントを押さえればよいのでしょうか?


カリキュラムの内容が在宅ワーク向けになっているかどうか


ウェブデザインと言っても、どんな目的でスキルや知識を学ぶかという目標は、人によって異なります。女性向けのカリキュラムは修了後に在宅ワークを始めやすい内容となっているものが多く、案件を受注するために必要なポートフォリオの作成をサポートしてくれるなど、より実用的なカリキュラムとなっています。



どんな人が利用しているか


オンラインスクールの中には、生徒同士が自由に利用できるコミュニティ機能や掲示板機能が付いている所もあります。そうしたコミュニティの中で、自分と同じような環境で頑張る女性と知り合うことができれば、学ぶ上でのモチベーションアップにつながるでしょう。


どのようなサポート制度があるか


例えば、分からない点を質問したい場合、どのような方法で質問できるのか、また質問できる頻度や回数などについても、それぞれのスクールごとに異なります。複数を比較して、できるだけ分からない点を迅速に解決できるスクールを選ぶことをおすすめします。


カリキュラムの進め方


スクールの中には、事前に収録された動画で全てのカリキュラムを進行する所もあれば、リアルタイムで講師が指導してくれる所もあります。リアルタイムで受講する場合は、その時間にパソコンの前に座らなければいけません。ライフスタイルによっては、それが難しいこともあるでしょう。そうしたカリキュラムを比較した上で、自身が継続しやすいカリキュラム構成となっているオンラインスクールを選びたいものです。








オンラインスクールで学べるスキルとは?


オンラインスクールで学べるウェブデザインスキルは複数あります。

これから在宅ワークで働きたい人なら、基本的なデザインスキルは必要不可欠です。



全くゼロの状態から始める人のための初級者コースから、ある程度の知識を有する人のための中上級者コースまで、オンラインスクールでも難易度は異なります。自身のレベルに合わせて選びましょう。 その他、バナー制作などに必要となるPhotoshopやIllustratorなどのデザインソフトの使い方、HTMLやJavascriptなどのコーディング言語など、スクールごとに学習範囲が異なります。中上級者向けになると、マーケティングやセールス、ディレクションなどのビジネス関連スキルについても学習できます。





まとめ

​✍オンラインスクールを選ぶ時の比較のポイント

 カリキュラムの内容や目的

 どんな人が利用しているか

​ サポートや制度

​ カリキュラムや進め方の確認

✍在宅ワークでウェブデザイナーを目指すならオンラインスクールで効率よく学ぶのが良い





「そもそもどうやって勉強したらよいかわからない…」


「HTMLやCSSに挫折してしまったけどウェブデザイナーを諦めたくない!」


「無料でサイト制作してみたい…」


「フリーランスに必要な知識やスキルを知りたい!」


そんなお悩みがある方は、Wix .comを活用して短期間で学べる

ジリキウェブスクールの無料体験を受けてみませんか?




閲覧数:4回0件のコメント