top of page

フリーランスの方必見!営業力がUPする秘訣!要点を押さえて仕事を獲得!


フリーランス

フリーランスとして仕事を獲得するためには、営業が欠かせません。営業力を身につけることで、仕事を獲得しやすくなり、収入アップにもつながります。

ここでは、フリーランスの営業ノウハウをご紹介します。



目次



1. ターゲットを明確にする

営業の第一歩は、ターゲットを明確にすることです。

ターゲットとは、あなたのサービスを必要としている人や企業のことです。

ターゲットを明確にすることで、営業活動の方向性が定まり、効率的に営業を行うことができます。

ターゲットを明確にする際には、以下のポイントを押さえましょう。


  • 年齢

  • 性別

  • 職業

  • 興味関心

  • 課題


これらの要素を踏まえて、ターゲットを絞り込みましょう。



2. 営業資料を作成する

営業資料は、あなたのスキルや実績をアピールするための重要なツールです。

営業資料を作成することで、相手に興味を持ってもらい、仕事を依頼してもらいやすくなります。

営業資料を作成する際には、以下のポイントを押さえましょう。


  • ターゲットを意識する

  • わかりやすく簡潔にまとめる

  • 説得力のある内容にする


営業資料は、ターゲットが興味を持ってもらえるように作成しましょう。



3. 営業活動を行う

ターゲットを明確にし、営業資料を作成したら、営業活動を行いましょう。営業活動には、以下の方法があります。


  • テレアポ

  • メール営業

  • セミナーやイベントへの参加

  • 人脈づくり


自分のスキルや実績、ターゲットに合わせて、最適な営業方法を選びましょう。



4. クロージングを行う

営業活動を行った結果、相手に興味を持ってもらえたら、クロージングを行いましょう。クロージングとは、相手に仕事を依頼してもらうことです。


クロージングを行う際には、以下のポイントを押さえましょう。


  • 相手にメリットを伝える

  • 相手が納得するまで説明する

  • 相手に意思決定を促す


相手にメリットを伝え、相手が納得するまで説明することで、仕事を依頼してもらいやすくなります。



5. アフターフォローを行う

仕事を獲得できたら、アフターフォローを行いましょう。アフターフォローを行うことで、信頼関係を築き、継続的に仕事を依頼してもらえる可能性が高まります。


アフターフォローを行う際には、以下のポイントを押さえましょう。


  • 仕事を丁寧に遂行する

  • 定期的に連絡を入れる

  • フィードバックをもらう

仕事を丁寧に遂行し、定期的に連絡を入れることによって、信頼関係を築くことができます。また、フィードバックをもらうことで、サービスの改善につなげることができます。



6. スキルアップを続ける

営業は、スキルアップを続けていくことで、より効果的に行うことができます。営業スキルをアップさせるためには、以下の方法があります。


  • 営業に関する書籍やセミナーに参加する

  • 営業経験者からアドバイスを受ける

  • 自分自身の営業活動を振り返る

営業に関する知識やスキルを身につけることで、より効果的な営業活動を行うことができます。



7. 営業活動を継続する

営業活動は、成果が出るまでには時間がかかります。一度営業活動を行って成果が出なくても、あきらめずに継続しましょう。

営業活動を継続することで、以下のメリットがあります。


  • ターゲット企業や業界の理解が深まる

  • 営業スキルが向上する

  • チャンスが増える



8. フィードバックを活かす

営業活動を行った際には、必ずフィードバックをもらいましょう。フィードバックをもとに、営業活動を改善することで、より効果的な営業活動を行うことができます。

フィードバックは、以下の方法でもらうことができます。


  • クライアントから直接もらう

  • 営業先の担当者にアンケートをとる

  • 営業活動の記録を振り返る



9. 自分をブランディングする

フリーランスは、自分のスキルや実績をアピールすることが大切です。そのため、自分をブランディングすることも重要です。

自分をブランディングすることで、以下のメリットがあります。


  • ターゲット企業からの認知度が高まる

  • 営業活動の効率が上がる

自分をブランディングするためには、以下の方法があります。


  • ホームページやブログを作成して、自分のスキルや実績をアピールする

  • セミナーやイベントに参加して、人脈を広げる

  • SNSで積極的に情報発信する


10. 最新の情報を常にキャッチアップする

営業活動においては、最新の情報を常にキャッチアップしておくことが大切です。

業界の動向や競合の動向などを把握することで、より効果的な営業活動を行うことができます。最新の情報をキャッチアップするためには、以下の方法があります。


  • 業界誌やニュースをチェックする

  • セミナーやイベントに参加する

  • 業界の専門家と交流する


まとめ

フリーランスの営業ノウハウをより効果的にするためには、以下のポイントを押さえるとよいでしょう。


  • 営業活動を継続する

  • フィードバックを活かす

  • 自分をブランディングする

  • 最新の情報を常にキャッチアップする

  • 営業マインドを磨く

  • 営業スキルをアップさせる

  • 営業ツールを活用する

  • 営業の心理学を理解する


今回ご紹介したノウハウを参考に、フリーランスの営業力を身につけて、仕事を獲得しましょう。


バナー

Commentaires


bottom of page