top of page

【実際のところどうなの?】フリーランスウェブデザイナーとしての生活と成功している人の事例


フリーランス

フリーランスウェブデザイナーとして活躍している人は、どのようなライフスタイルを送っているのでしょうか。

今回は、フリーランスウェブデザイナーのライフスタイルについて、成功者の事例を交えてご紹介します。



目次



1. 時間や場所の自由度が高い

フリーランスウェブデザイナーの最大のメリットは、時間や場所の自由度が高いことです。

会社員のように朝から晩まで決まった場所で働く必要はなく、自分の好きな時間に、自分の好きな場所で働くことができます。

例えば、朝早く起きて仕事を始めて、午後は趣味の時間にあてたり、海外旅行に出かけたりすることも可能です。


2. 収入が不安定

一方で、フリーランスウェブデザイナーは収入が不安定であるというデメリットもあります。

会社員のように毎月決まった額の給料をもらえるわけではなく、案件の数や単価によって収入が変動します。

そのため、ある月はたくさん稼げても、次の月はほとんど稼げないこともあるでしょう。


3. 税金や保険の手続きが煩雑

また、フリーランスウェブデザイナーは、会社員とは異なり、自分で税金や保険の手続きを行う必要があります。

税金や保険の知識がないと、思わぬ出費が発生する可能性があります。


4. 孤独感を感じやすい

さらに、フリーランスウェブデザイナーは、会社員のように同僚や上司と交流する機会が少ないため、孤独感を感じやすいというデメリットもあります。

自宅で仕事をしていると、誰とも話さずに1日が終わってしまうこともあるでしょう。


5. 仕事とプライベートの境界が曖昧になりやすい

フリーランスウェブデザイナーは、仕事とプライベートの境界が曖昧になりやすいというデメリットもあります。

自宅で仕事をしていると、仕事とプライベートの切り替えが難しく、仕事のことを考えてしまうこともあるでしょう。


6. スキルアップが欠かせない

フリーランスウェブデザイナーは、常にスキルアップが欠かせません。

ウェブデザインの技術は日々進化しており、最新の技術を身につけておかないと、仕事に追い付かなくなる可能性があります。


7. 営業スキルが重要

また、フリーランスウェブデザイナーは、営業スキルも重要です。

自分で案件を獲得しなければ、仕事ができません。そのため、クライアントのニーズを把握して、自分のスキルや経験をアピールする営業スキルが求められます。


8. 成功者の事例

それでは、フリーランスウェブデザイナーとして成功している人の事例をご紹介します。


事例1:デザインスキルを磨いて、高単価案件を獲得

Aさんは、デザインスキルを磨いて、高単価のウェブサイトやアプリのデザイン案件を獲得しています。

デザインスクールに通ってデザインの基礎を学んだ後、ポートフォリオを充実させて、クラウドソーシングサービスで案件を獲得し始めました。


デザインスキルを磨き続けた結果、単価が徐々に上がっていき、現在では月収100万円を稼いでいます。


事例2:コーディングスキルを磨いて、ウェブサイトやアプリの開発を請け負う

Bさんは、コーディングスキルを磨いて、ウェブサイトやアプリの開発を請け負っています。

独学でコーディングを学び、ポートフォリオを充実させて、クラウドソーシングサービスで案件を獲得し始めました。


コーディングスキルを磨き続けた結果、ウェブサイトやアプリの開発に関する知識や経験が豊富になり、現在では月収150万円を稼いでいます。


事例3:自分の強みを活かして、特定の分野に特化

Cさんは、デザインスキルとコーディングスキルの両方を身につけた後、特定の分野に特化して、案件を獲得しています。


例えば、教育や医療などの分野に特化することで、専門的な知識やスキルを身につけることができ、高単価の案件を獲得しやすくなります。


事例4:人脈を活用して、継続的な案件を獲得

Dさんは、ウェブデザインのコミュニティに参加したり、業界の勉強会に参加したりして、人脈を広げてきました。

人脈を活用することで、継続的な案件を獲得しやすくなり、安定した収入を実現することができます。



まとめ

フリーランスウェブデザイナーは、時間や場所の自由度が高いというメリットがある一方で、収入が不安定であるというデメリットもあります。


また、税金や保険の手続きが煩雑になったり、孤独感を感じたりすることも少なくありません。


しかし、スキルアップや営業スキルを磨いて、成功すれば、会社員以上の収入を実現することも可能です。

フリーランスウェブデザイナーとして成功したい方は、ぜひご紹介した事例を参考にしてみてください。



Comments


bottom of page