主婦向け&ママ向け!ウェブデザインスクールはどう選ぶ?比較のポイント





こんにちは!ジリキウェブスクールの森です!



弊社でも主婦デザイナー・ママデザイナーが多く働いています。

今日は実際、弊社の主婦・ママスタッフにオンラインスクール選びのコツを聞いてきました!




主婦向け・ママ向けにおすすめのウェブデザインスクールの比較・チェックポイント


主婦向け・ママ向けのウェブデザインスクールが増えています。これらのスクールを比較・検討する際のチェックポイントを押さえておきましょう。


比較・チェックするべきポイントは、主に次の3つです。









主婦・ママ向けのサービスがあるか?


主婦や子育て中のママなら、家事や子どもの心配をせずに、安心して学べるスクールが一番です。近年は、主婦やママだけを対象にした専用クラスを開講するスクールも増えています。このようなスクールでは、授業中はキッズルームでお子さんを預かってくれることもあります。


このような専用クラスなら、受講生は全員主婦やママばかりです。仲間と切磋琢磨しながら学び、時には励まし合い、時には悩みを相談し…、同じ立場の女性とコミュニティーを作れます。苦楽を共にした仲間とは、卒業後も長くお付き合いしやすく、一生の友達を見つける方も多いのです。そんな仲間たちは、今後のキャリア形成の心強い味方となってくれることでしょう。


「主婦・ママ専用コース」「託児所付き」などがあるかは、重要な比較・チェックポイントです。


20代前半の若者むきスクールなどでは、このようなサービスがないケースが多いのです。





好きな時間に学べるオンラインスクール


「キッズルーム併設のスクールが近所にない」「スクールに通う時間を確保できない」このような方は、自宅で好きな時間に学べるオンラインスクールが最適です。オンラインなら、好きな時間に自宅で授業を受けられます。子育てや介護などで多忙な主婦・ママでも、しっかりと学べます。


とはいえ、小さなお子さんは待ったなしでママに甘えてきます。いくら自宅で学ぶといっても、お子さんがぐずったり甘えてきたりして、授業に集中できないかもしれません。


そんなママのために、自宅にベビーシッターを派遣するサービス付きのオンラインスクールも誕生しています。ママが自宅でオンライン授業を受けている間、ベビーシッターがお子さんに付き添い、学びをサポートしてくれるのです。これなら安心です。比較ポイントとして、「ウェブスクール」「ベビーシッター」は、キーワードとなります。





卒業後の支援が充実しているスクール


主婦やママの場合、フルタイムで働けない人も多いと思います。ウェブ業界で働いた経験がない方は、就職活動に不安を覚えることでしょう。また、在宅ワークを希望する方も多いのではないでしょうか。正規社員、パート、派遣、在宅ワークなど、どのような形で働きたいのかをイメージしておくと、スクールを選びやすくなります。


企業へ就職して本格的に働きたい方は、ウェブ業界への就職活動を支援してくれるスクールがおすすめです。特に、企業への就職では、自作ウェブサイトをアピールする作品集「ポートフォリオ」の作成が不可欠です。ポートフォリオ作成を、ていねいにサポートしてくれるスクールを選ぶといいでしょう。


初心者なので職探しが不安…という方は、初心者でも受け入れてくれる企業を紹介してくれるスクールがおすすめです。また、在宅ワークを希望するなら、卒業後に仕事を斡旋してくれるスクールなら安心でしょう。


就職支援か、在宅ワーク支援かは、重要な比較ポイントです。


卒業後の働き方を考えずに、安易にスクールを選ぶと、卒業後に後悔することが多いのです。思い描くキャリアイメージを実現するために、そのスクールがどのような学生を対象としているのかを必ずチェックしましょう。





「卒業後に就職できなかった…」「必要なスキルが身につかなかった…」そんなスクールでは、受講料がムダになります。入学してから後悔しないように、数校をピックアップして、カリキュラムやサービス内容を比較・検討し、自分にぴったりのスクールを選んでください。






「そもそもどうやって勉強したらよいかわからない…」


「HTMLやCSSに挫折してしまったけどウェブデザイナーを諦めたくない!」


「無料でサイト制作してみたい…」


「フリーランスに必要な知識やスキルを知りたい!」


そんなお悩みがある方は、Wix .comを活用して短期間で学べる

ジリキウェブスクールの無料体験を受けてみませんか?



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示