資格なし20代女性・30代女性・40代女性が転職で失敗しないために

更新日:5月6日



こんにちは!ジリキウェブスクールの森です!


泣いている女性

同じ作業の繰り返しの毎日から抜け出したい・・・




泣いている女性

このままじゃ後輩が上司になりそう!




など、20代女性、30代女性、40代女性のなかで今の職場に不満を持っている人も見られます。このような思考が浮かんだら、転職のタイミングかもしれません。


しかし…。


・実務経験だけは豊富だけど国家資格なし


・異業種転職は無理!


など自身のネガティブな部分だけを強調させて、転職に対して躊躇していませんか?



資格を持たない女性でも、年齢も関係なく活躍できる職業があります!




ウェブデザイン業界への転職がチャンス


・業界違いだが、ちょっとしたHTMLのスキルがある


・イラスト制作などスマホアプリを使ったグラフィック編集をしたことがある


・ウェブサイト制作をしてみたい


・現在IT関連で技術者として働いてる



ほんのわずかな経験でも、「触ったことがある」のなら

ウェブデザイン業界へ転職を検討しませんか?


ウェブデザインの世界は、感性や技術が求められます。

資格なしからの状態でも知識や技術をグンと伸ばせるので、まずは興味を引き出すことから始めましょう。



最近では、HTMLやCSSなどの専門的な技術が使えなくても、ウェブデザイナーになる事ができます!




「資格なし」「知識わずか」から転職できる?


ウェブデザインに関して、資格なしの状態からでも仕事が可能です。

「Photoshop」や「Illustrator」などのグラフィックソフトがある程度使える状態にあれば問題ありません。

また、HTMLやCSSを利用したコーディング知識と経験があれば、戦力の一人として業界に飛び込めます!



これまで、IT業界でSEの経験があればサイト制作の知識などもあるでしょう。

魅力あるサイト作りの分野へ鞍替えすることも難しくありません。



大げさな触れ込みかもしれませんが、


基礎があれば応用が利く世界で、仕事をしながら自分の知識をどんどん膨らませていけるメリットもあります。


知識ゼロの状態からの転職は難しいですが、わずかな知識を活かせる技術を持っているならば、ウェブデザインの仕事に携わることはできますよ。



業界への異業種転職の検討も可能です。





「知識ゼロ」から転職したい人へ


ウェブデザインに興味があるけれど、知識はほとんどない!という女性は、



仕事をしながらでも勉強できる「ウェブデザインオンラインスクール」




を受講してはいかがでしょうか。


概念を知ることから、オンデマンド学習、技術を磨くためのアウトプット実践などを経て必要なスキルを磨いていくことができます。


受講する講座によってはスキルアップも可能なので、転職成功後も日々勉強を重ねていけるところもいいですね。


ウェブデザインオンラインスクールなら、自分の余暇をウェブ制作実習に充てられるので、効率的な学習につながることでしょう。



「資格なし」の状態から抜け出したいという場合は、ウェブデザイン関連の資格試験などを受験することも一案です。



資格があれば、自信をもって転職活動ができますよ!

時間はかかるかもしれませんが、力試しをしながら転職に向けた準備をしていくとよいでしょう。

もちろん、ウェブデザインオンラインスクールでの受講内容はウェブデザインの資格試験勉強に反映させられるのでおすすめです。






在宅でフリーランスにもなれる!


資格なしの状態からでも、ウェブデザインの技術があればフリーランサーとして独立も可能です。IT関連で脱サラを模索している人は、ぜひウェブデザインの知識も取り入れていきましょう。


フリーランスの場合は、資格云々よりも実績がものを言います。魅力あるウェブデザインを数多く手掛けることで、大手案件のプロジェクトに参画できるチャンスも生まれます。


ウェブデザインの仕事は一人で行うこともできます。

しかしスピード感を持った情報提供が求められる今、チームワークが必要になる場合がほとんどです。ウェブデザイン業界は、年齢が転職の足かせになることはありません。


オンラインスクール受講で力をつけてから飛び込んでも遅くはありませんよ!






「そもそもどうやって勉強したらよいかわからない…」


「HTMLやCSSに挫折してしまったけどウェブデザイナーを諦めたくない!」


「無料でサイト制作してみたい…」


「フリーランスに必要な知識やスキルを知りたい!」


そんなあなたは、専門の知識が無くてもウェブデザイナーを目指せる

ジリキウェブスクールの無料体験を受けてみませんか?







閲覧数:15回0件のコメント