top of page

習い事として始められるデザインやものづくり系の仕事とは



こんにちは!ジリキウェブスクールの森です!


働き方改革の影響で副業を解禁にする企業も増えている昨今、これから仕事に活かせるものづくりや習い事を始めようと考えている方も増えているかと思います。習い事として学べる独創的なクリエイティブ系のものづくりに関わる仕事にはどのようなものがあるでしょうか?



独創性を活かしたものづくり系の仕事


副業を始めるにしても、ルーチン的な作業ではなく自分の独創性が活かせるクリエイティブな仕事をしたいと思う方は少なくありません。特にスキルがないという方も、習い事としてクリエイティブ系の職業に就くための専門学校やオンラインスクールを利用してスキルを習得すれば、さまざまな種類のものづくり系副業を持つことができるようになるでしょう



デザイン系クリエイター(各種デザイナー)


クリエイティブ系の副業として最もメジャーなもののひとつが、各業界のデザイナーの仕事でしょう。ウェブデザインを始め、それぞれの業界で活かせる専門知識を習い事として学べるオンラインスクールもありますので、そのようなサービスを利用して基礎的なスキルを身に着けると良いでしょう。


主だったデザイナーとしてはウェブデザイナーやグラフィックデザイナー、プロダクトデザイナーなどが上げられます。


服飾に興味がある方にはファッションデザイナーがお勧めです。UIデザイナーや空間デザイナーなどの専門性の高いデザイン系クリエイターの仕事も数多くあります。



アニメ・ゲーム系クリエイター


アニメやゲーム系のクリエイターは今最も人気の高いクリエイター系の職業と言えます。デザイン系同様、専門学校も多くスキルを学びやすいのも利点です。


ただし、ゲームやアニメの制作は集団作業となり、業務分担が細分化されているので、自分がどの仕事を目指したいかはっきりと意思を持って学ぶことが大切になるでしょう。主だった職種としては


  • 「監督」

  • 「キャラクターデザイナー」

  • 「コンセプトデザイナー」

  • 「CGデザイナー」

  • 「プログラマー」

  • 「モーションデザイナー」


などが上げられます。



理系クリエイティブ職


ネットが普及した現代において最も重視される職業がプログラマーやシステムエンジニアなどを始めとする理系クリエイティブ職でしょう。


研究職や開発職の需要も高く、そもそも理系は就職にも有利とされており、IT系専門学校で基礎を学んで理系クリエイターを目指してみるのも良いでしょう。より専門性の高い機械系エンジニアや建築士などの需要も伸びています。



エンターテイメント業界


役者や歌手など、エンターテイメント業界の職業も多くの人が憧れる仕事です。近年ではユーチューバーのようにネットを使ってエンターテイナーとしてデビューする人も増えており、これから参入する人にも成功のチャンスはたくさんあるといえるでしょう。


役者や歌手の養成学校、声優の専門学校や音楽家を目指すためのスクールなどが利用できます。



創作系クリエイター


小説家や漫画家、フォトグラマーなど創作系の職業も昔から人気の高い仕事です。

エンターテイメント系同様、最近では自作のマンガをSNS等ネット上で発表し、出版社にスカウトされる漫画家のような事例も増えています。


アニメ制作の専門学校の多くがマンガ家コースを併設していたり、カルチャースクールなどで小説や写真、脚本制作の基本を学ぶことも可能です。



ウェブデザイナー


習い事として学べる副業にできる仕事は数多くありますが、中でもお勧めなのはウェブデザイナーです。


ネットやスマートフォンの普及に伴いウェブサイトを開設する企業や個人商店も増加の一途をたどり、ウェブデザイナーの需要増加は世界レベルで当分落ち込むことはないでしょう。


「Wix」といった初心者でも簡単にホームページ制作できるツールもあります。オンラインスクールで基本をしっかり学んでおけば、より成功に近づくことができるはずです。





Comments


bottom of page