ウェブデザインを自力で勉強する方法



こんにちは!ジリキウェブスクールの森です!


これからウェブデザインを学びたいと思われている方の中には、時間や経済的な制約から専門学校などに通う余裕がないという方もおられるでしょう。

スクールに通わない場合、自力でウェブデザインを勉強しようとした場合、まったくの独学で転職や独立につかえるほどスキルが伸びるのか、心配になるのも当然だと思います。

どうやったら自力でウェブデザインを勉強して職業に活かせるスキルにできるか、その勉強方法を確認してみましょう。




ウェブデザインを自力で勉強するメリットとデメリット


独学でウェブデザインを仕事にできる程度まで学ぶことは十分可能です。

IT業界が人材不足であるという現状もあり、ウェブデザイナーの人材ニーズは上昇傾向にあります。人材不足解消を目指し、無料でウェブデザインを勉強できる学習サイトやYouTubeチャンネルも増えており、独学でウェブデザインの勉強がしやすい状況になってきています。


自力でウェブデザインの勉強をする最大のメリットは、専門学校等に通うよりも学習にかかるコストが抑えることができるという点になります。

自分の都合に合わせて好きな時間にマイペースで勉強できるのも重要なメリットと言えるでしょう。会社勤めでフリータイムを作るのが難しい人や経済的に厳しい人には独学も有力な選択肢になります。


一方、自力でウェブデザインの勉強をしようとすると、教えてくれる人や一緒に学ぶ仲間がいないということがデメリットにもなってきます。指導してくれる人がいないと、間違った方法や非効率な方法で勉強してしまってもなかなか気づきにくいものです。学習仲間がいないというのはモチベーションを維持しづらいことにつながります。独学でウェブデザインの勉強をするなら、デメリットの解消が必要になるでしょう。




未経験者がウェブデザインを自力で勉強する方法


近年ではウェブデザインを自力で勉強する手段も増えてきています。


最もオーソドックスな手法はやはり書籍で学ぶことでしょう。




ウェブデザインを解説する書籍は、まだ何から学んでよいかわからないような初心者向けの入門書から、すでに基礎的な知識やスキルのある人がより専門的なことを学ぶための専門書までさまざまなものがあります。自分のレベルにあった書籍を選択することで、段階的に必要なスキルを学べます。レビューなどを参考に複数比較しながら選ぶとよいでしょう。


ネットを探すとウェブデザインを無料で解説しているサイトがいくつも見つかります。

パソコンばかりでなく、スマートフォンなどでもアクセスできますので、時間と場所を選ばず気軽に学習できるのがポイントです。動画解説や実際にブラウザ上でコードを書いてみることのできるサイトなどもありますので、自分にあったところを探してみましょう。


YouTubeにもウェブデザインを解説するチャンネルというものがありますので、それを視聴しながら勉強するのも良いでしょう。



動画なので、実際に作業している画面などを見ながら学習できるので理解しやすいのが特徴です。通勤中に音声だけを聞いて学習することも可能です。


ある程度基礎的な知識やスキルがすでに身についている方には、副業として実務をこなすことで学習することをおすすめします。クラウドソーシングサービスを探すとウェブデザインの依頼案件が数多く見つかります。実務をこなしてみることでより実践的な知識やスキルを身に着けることができますし、収入を得ることもできるので一挙両得と言えるでしょう。




オンラインスクールの利用も検討してみよう


以前に比べてウェブデザインを独学で学ぶことは容易になっていますが、基礎的な部分からきちんと学びたい場合は、きちんと指導を受けた方が良いでしょう。


ウェブデザインのオンラインスクールなら、自由な時間と場所を選んで学習することが可能です。専門学校と比較して経済的な負担が少ないことも魅力と言えるでしょう。本気でウェブデザインの勉強をしたいとお思いであるなら、ぜひオンラインスクールの利用も選択肢に入れてみてください。






「そもそもどうやって勉強したらよいかわからない…」


「HTMLやCSSに挫折してしまったけどウェブデザイナーを諦めたくない!」


「無料でサイト制作してみたい…」


「フリーランスに必要な知識やスキルを知りたい!」


そんなお悩みがある方は、Wix .comを活用して短期間で学べる

ジリキウェブスクールの無料体験を受けてみませんか?



閲覧数:4回0件のコメント